グリーンラバーズ通信vol.60「もう引き返せない」

  • TOP
  • [Blog]
  • グリーンラバーズ通信vol.60「もう引き返せない」
グリーンラバーズ通信vol.59「取り柄を活かして」

6年前の今頃は開業のこと準備をしていて、営業許可証を取りに行ったのを覚えてる。
その有効期間が平成29年11月30日までとされていて、その日付けの遠さや果てしなさに唖然とした。
てゆうか店あるんかいや?
飲食店は起業して5年以内の廃業率が80%、10年で95%は潰れる確率で、よっぽどじゃないと生き残っていけないのがこの世界。
特攻隊の如く無謀な商売のひとつだと思う。

6年を経て営業許可証の更新をついこの間して、ひとつ区切りがついた気がした。
何度も何度もくじけたり弱音吐いたりで、ヘナチョコパワーを炸裂させてひとつ岸まで辿り着けた。
家族や友人、スタッフ、お客さんに沢山助けられてなんとか辿り着けた、辿り着かせてもらった。
もう自分で言うてしまうけど、オレは選ばれし者なんだ。
自分の意思とは別の所で、この店は続こうとしてる。もう引き返せない。
ボク、動けなくなるまでグリーンラバーズしときたい。宿命や思って頑固親父化していきたい。
この「もう引き返せない」ってフレーズ、かっこいいでしょ?
大阪のシンガーソングライターの金森幸介さんの歌であるんです。
「夢は色あせてく僕は年老いていくでもへこたれちゃいない〜」とかいう詩でした。
こんな風に年とりたいもんです。

コメントを残す